商品・価格-サーバーのお手入れ方法-

サーバーのお手入れ方法

ウォーターサーバーのお手入れ箇所

ウォーターガード部分及び周辺ボトル交換時
ボトル交換時は特にウォーターガード底の部分を念入りに清潔なふきんやキッチンペーパー等で乾拭きし、その後、市販のアルコール系衛生剤をスプレーして軽く拭き取ってください。

突起部には素手で触れないでください。

冷・温水フォーセット(蛇口)とその周辺1日1回程度
調理中、食品を触ったままの手でフォーセットに触れたり、フォーセットの先がいつの間にかお鍋の水面に浸っていたり…。
ウォーターサーバー本体に水滴が 飛び跳ねる場合もあります。汚れをそのままにしておくと雑菌の繁殖の原因にも。常に衛生的な状態を保っていただくために、ご使用後は清潔なキッチンペー パーやふきんを少し濡らして汚れを拭き取り、アルコール系衛生剤で消毒して下さい。
フォーセットの内側は、清潔な綿棒などで掃除してください。

冷水・温水フォーセットとその周辺のお手入れ

フォーセットの先を水面に浸さないでください。

水受皿1日1回程度
取り外し可能ですので、スポンジ等を使って台所用中性洗剤で洗い、乾いた柔らかな布で水気をよく拭き取ってください。
本体外面部分1週間に1回程度
本体の汚れもキレイに拭き取ってください。布で乾拭きをします。汚れがひどい場合は台所用洗剤を使用して、湿ったスポンジ又は、布で汚れを拭き取ります。
その後、洗剤が残らないように乾いた布で二度拭きします。

みがき粉、ベンジン等を使用しないでください。
水洗いしないでください。

背面部分(コンデンサー)汚れが目立つ時随時
ウォーターサーバーの裏にホコリが付着した場合は、掃除機で吸い取ってください。

お手入れの時は必ずコンセントを抜いてください。抜いた後、再び差し込むまで5分程あけて下さい。

電気プラグ(及びコンセント)汚れが目立つ時随時
掃除機を使用して、ホコリを吸い取ってください。その後、乾いた布で拭きます。

お手入れの時は必ずコンセントを抜いてください。抜いた後、再び差し込むまで5分程あけて下さい。

警告! 電源プラグ周辺や背面部の清掃の際には、必ず電源プラグを抜いてください。また、ウォーターサーバーが濡れた状態や、濡れた手では絶対に清掃を行わないで下さい。感電、火傷の恐れがあります。

警告! ウォーターサーバー内部には温水タンク、ヒーター等の高温部がありますので、お手を触れない様お願いいたします。 火傷やケガの恐れがあります。

メンテナスについて

ご利用いただいているお客様に、安心してお水を飲んでいただくため、定期的に専門スタッフによるウォーターサーバーの除菌・洗浄や消耗品の交換などのメンテナンスを行っています。

アドバンスサーバーは自動殺菌機能があるため3年に1度の交換となります。

お申込みについてのお問い合せは

アクアクララサガミ フリーダイヤル0120-641-032

電話受付時間
月曜日~日曜日 9:00‐17:00(年中無休)
※緊急時24時間対応

事業部営業日
月曜日~土曜日 9:00‐17:00
(祝祭日・年末年始・お盆は休み)

メールでのお問い合せ

お問い合せはこちらから

メールでご注文いただきました場合、
お届けに関しましてお電話にてご連絡させていただく場合もございますので予めご了承ください。

妊産婦・赤ちゃんがいらっしゃる方へ

アクアクララ ベビアクアプラン
通常の「はじめてセット」にプラスしてベビアクアク限定特典をご提供
ベビアクアクプラン
お申込みはこちら

快適な暮らし作りをお手伝い 株式会社サガミ

LPガスサービス・リフォーム 株式会社サガミサイトへ

サガミライフをお伝えするサガミブログ SAGAMI Blog

SAGAMIソーラーセンター ソーラーセンターグループ

太陽光・オール電化のショールーム SAGAMIソーラーセンターへ

ソーラーセンターではたらくソーラーセンタースタッフBlog

まっすぐ歩く水沢洋のブログ